News

2016/2/5(金)・・・終了しました。
16時15分頃:小樽雪あかりの路18 ウェルカムライブ(小樽駅構内)
17:00〜:小樽雪あかりの路18 オープニングセレモニー(小樽運河会場浅草橋広場)
ゴスペル:浅原富希子 with Sea of Grace
小樽雪あかりの路 実行委員会事務局
(小樽市産業港湾部観光振興室)
Tel: 0134-32-4111 内線267
Fax: 0134-33-7432
Mail: yukiakari@city.otaru.lg.jp
小樽雪あかりの路LinkIcon

About Us

こんにちは!私達は潮風が香る小樽生まれのゴスペルクワイア「シーオブグレイス (Sea of Grace)」です。
「恵みの海」という名の通り、海から恵みを受けたこの街「小樽」に集まり、歌や出会いという恵みに感謝しながら日々練習を重ねています。
結成は2001年。やる気と元気で着実にステップアップしてきました。

2009062201.jpg

「ゴスペルって何?」「歌はまったく素人」というところからスタートしたメンバーも、今では胸を張って歌う事を心から楽しんでいます。
年齢、職業など環境がバラバラな人間同士が仲間になって、それぞれの個性を伸ばしながらゴスペルを通じて一つになれるって素敵な事!!一人一人ありがとうの気持ちを込めて、これからも歌い続けたいと思います。

fukik02.jpg

Banner

ba-seaof-03.jpgリンクバナーはご自由にお使いください。

Ask

お問い合わせ:info@otaru.net

Choir Director & Vocal

fukik01.jpg

浅原 富希子(あさはら ふきこ)
北海道小樽市出身。
幼い頃よりピアノを習い、小学校3年生より小樽少年少女合唱団に所属。
札幌大谷短期大学音楽科卒業、同研究科Ⅰ音楽専攻修了。第7~10、12回武蔵野音楽大学インターナショナル・サマースクール・イン・トウキョウ声楽専攻修了。
北海道二期会オペラ公演「修道女アンジェリカ」「フィガロの結婚」「まほうのふえ」「不思議の国のアリス」「こうもり」「カルメン」「アイーダ」Kitaraオペラ・プロジェクト モーツァルト「フィガロの結婚」等にキャスト、合唱にて出演。
第13回日本クラシックコンクール北海道大会優秀賞受賞。
北海道代表として全国大会に出場。
第121回日演連推薦新人演奏会にて、札幌交響楽団と共演。
札幌市民芸術祭新人音楽会、北海道国際音楽交流協会(ハイメス)、北海道二期会主催コンサート、アメリカ大使館、ロシア大使館コンサート、小樽市文化祭等、ソロ、アンサンブルにて、数々の演奏会に出演。
声楽研究会「札幌ゾリステン・りら」会員として、「山田耕筰歌曲全曲連続演奏」にて、日本歌曲の追求で、研究発表継続中。
2014年6月にはニューヨーク、カーネギー・ホールにて、「日米親善コンサート」にNatsuki & ブライトサッポロゴスペルクワイアのアシスタントディレクターとして参加。
毎年アメリカにて開催される「ゴスペル・ミュージック・ワークショップ・オブ・アメリカ(GMWA)」に、ジャパン・チャプターの一員として、数年に渡り参加。
2001年〜2016年春まで道新文化センター小樽「ゴスペルを歌う」の講師として、ゴスペルクワイア「Sea of Grace」のディレクターを務める。
北海道少年少女合唱連盟理事。小樽少年少女合唱団指導者。
心奏(かなで)コーラス、Fukiko Music School、主宰。
札幌混声合唱団他、合唱団にてヴォイス・トレーナー担当。
2016年 小樽文化賞「文化奨励賞」受賞

「Total Praise」
「東日本大震災」特別テイク

2011年3月17日のレッスンにて「東日本大震災」で被害に遭われた方々へ思いを込めて歌いました。(▶で再生!)

2011/3/14:東北地方太平洋沖地震に関して
3月11日午後2時46分頃、M9を記録する巨大地震が東北地方太平洋沖で発生し、被害が拡大しております。被害を受けられました皆様には、心からお見舞い申し上げると共に、お亡くなりになられた方々に心よりご哀悼の意を表します。又、御一人でも多くの命が救われますよう、また一刻も早く復興されますよう、お祈り申し上げます。

被災者の皆様へこの歌を届けたい… 
(▶で再生!)


「Lean on Me」【訳詩】
私たちの人生は、時々痛みや悲しみではちきれそうになるけど、いつでも明日があることを、私たちは知っている…自分自身が弱っていると感じる時は私を頼ってほしい…あなたの友達になって…あなたがこれからも生き抜いていくための力になるよ…ほんの少しの
間…誰にだって、頼れる誰かが必要だから…。

sog-new.jpg